治療のことなら板橋を中心としたNGS整骨院グループへ

  • セミナー情報
  • お問い合わせ

予防治療

最近は高齢者の人工関節手術後のリハビリや脳血管障害、骨折後のリハビリなどを希望される患者様が増えてきています。
高齢者の方が非常に増え、病院やリハビリセンターで十分な治療、リハビリを受けられず痛みや機能障害に悩まされている方が多いようです。

当院では患者様の症状に合わせ、適切な物理療法、機能訓練運動を行い神経回復や関節可動域の改善、筋力の回復を目指しリハビリを行っております。

予防治療については今後、寝たきりや介護が必要な高齢者が急速に増えることが見込まれており、高齢者とその家族だけのものではなく、介護が必要な期間が長期化したり、介護する家族の高齢化等が進んでおり、誰もが共通に抱く不安となっています。
介護予防とは、「要介護状態になることをできる限り防ぐ(遅らせる)こと、そして要介護状態であっても、状態がそれ以上に悪化しないようにする(維持、改善を図る)と定義されています。
当院では介護の予防治療にも力を入れております。

以前より歩くのが辛くなってきた、ふらつきがでてきた、関節の変形が進んできており何をしていいか分からない、寝返りがうまくできない、あまり外出する元気もなくなってきた。患者様一人一人に色々な悩みがあると思います。 このような症状でお悩みの方はぜひ一度ご相談下さい。

ページの先頭へ