治療のことなら板橋を中心としたNGS整骨院グループへ

  • セミナー情報
  • お問い合わせ

治療方針

『患者様中心の医療』『心の通った医療』を合言葉としてスタッフ一同、毎日の治療にあたっております。
どんな治療も患者様ご自身にご理解ご納得いただき、ご協力を頂くことなしには、十分な効果を期待することが出来ません。
そのため当院では、患者様に治療内容やそれに伴う治療効果、日常生活でのアドバイスをご説明することはもちろん、患者様のご意志を最大限尊重し治療方針を一緒に決定いたします。

私たちが目指すのは、地域の皆さまに信頼されるかかりつけ医です。
そのために患者様1人ひとりの健康上の悩みや不安に真摯に向き合い、納得した上で治療を受けていただけるよう、わかりやすい丁寧な説明を心がけております。

どうぞお気軽にご相談ください。

施術の流れ

Step 1問診票の記入
まず問診票の記入をお願いします。
いつどこで、何をして痛めたか分かる範囲でお書き下さい。
分からない部分は飛ばして結構です。
何か質問があればお気軽に声をかけてください。
Step 2問診
問診票の記入が終わりましたら、先生の問診となります。
問診が終わりましたら、今身体がどのような状況にあるか説明しどのような治療方法が最適か、どの位の期間で症状が取れていくか詳しく説明いたします。
Step 3治療
足の捻挫などのケガはまず医療電気で痛めている部分の回復を促し、状況に合わせて包帯固定、テーピングをおこなっていきます。
脊柱管狭窄症などにより足にしびれがある場合には腰の牽引をおこない、マッサージで腰の筋肉の血行を改善させていきます。
患者様の症状に合わせて最適な治療を選択していきます。
Step 4予後の説明
患者様の状態、生活習慣に合わせ「いつ来院したほうがいいのか」「どのようなことに気を付けたほうがいいか」「今後の治療の流れ」を提案していきます。
ページの先頭へ